絶品・ノドグロを食す!

日付はさかのぼって24日(月曜日)の話ですが、いつもお世話になっております日本海・香住の料理民宿『はまな』さんに、プロテニスの錦織圭選手も大好物というあの高級魚“ノドグロ”をいただきました。
大将お勧めの調理法はいたってシンプル。
「ウロコを取り除いてから表面に油をさっと塗り、軽く塩を振って焼いて食べるのが一番美味しいよ。」
人生初の魚のウロコ取りに挑戦、飛び散らかしながら教えていただいた通りやってみました。

絶品“ノドグロの塩焼き”、完成。

img_3363
ほろほろとこぼれ落ちるような身離れの良い、あっさりとしていて脂の乗った上品な味。
さすが錦織選手が世界を転戦中「帰国したらまず何が食べたいか」という記者の質問に真っ先に挙げるだけの事はありますね!
ちなみにお酒は大分は天領・日田の銘酒『薫長』。芳醇な辛口が魚料理に合います。

民宿『はまな』さん、日本海の宝物をありがとうございました。

これから11月に入り、いよいよズワイガニ(松葉蟹)のシーズンです。
民宿『はまな』さんでも地元香住で取れた新鮮な海の幸や冬の味覚・ズワイガニをいただけますよ。

【おすすめの宿・おすすめグルメスポット】

いろりの宿 民宿はまな

minsyuku_top
所在地: 〒669-6404 兵庫県美方郡香美町香住区相谷115−1
電話: 0796-38-0192
ウェブサイト: http://irori-hamana.com/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です